フォト
無料ブログはココログ

« 3/12実践結果報告 | トップページ | Band Of Heroes »

2012年12月26日 (水)

xamppコントロールパネルからtomcatが起動しない現象を解決

長いよ
ごめん でも すげえ うれしかった んだ ぴゃ

PHPの勉強のために導入したxampp

そのxamppコントロールパネルからいろいろ起動させたりしていると、
tomcatがなかなかスタートしない。
どうなってんだ?と思っていると、コマンドプロンプトが起動している。
ちらっと見てみると、
続けるには何かキーをうんぬんカンヌ。
つまりエラーが出て処理が続行できないってこと?
パオ!
なんでこんなになっちゃってんだ?
タイトルのところを見ると、catalina_start.batとかなってる。
catalina mid OPだなーなんて思ったよ。
以下全文

[XAMPP]: Searching for JDK or JRE HOME with reg query ...
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\JavaSoft\Java Development Kit
    CurrentVersion    REG_SZ    1.7
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\JavaSoft\Java Development Kit\1.7
    JavaHome    REG_SZ    C:\Program Files\Java\jdk1.7.0_07
    MicroVersion    REG_SZ    0
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\JavaSoft\Java Development Kit\1.7.0_07
    JavaHome    REG_SZ    C:\Program Files\Java\jdk1.7.0_07
    MicroVersion    REG_SZ    0
↑あんま関係ないかな?
[XAMPP]: Using JDK
c:\xampp\tmp    ←こいつが怪しい
[XAMPP]: Seems fine!
[XAMPP]: Set JAVA_HOME : C:\Program Files\Java\jdk1.7.0_07
[XAMPP]: Set CATALINA_HOME : c:\xampp\tmp\tomcat
指定されたパスが見つかりません。
指定されたパスが見つかりません。
     ↑これも怪しい てか原因だよね?
done.
続行するには何かキーを押してください . . . はい

ということです。
うーん、set なんちゃらって書いてあるから
環境変数のことか?なんて思っておネットで環境変数のヘルプ
でも特に変わりなし、これは違った。

もうお手上げ状態なんでどうしたらいいかなと思いつつxamppのフォルダをあさっていると
とんでもない発見が!
なんと、xampp\tmpフォルダには、tomcatがなかった!
わけわからん、なんでわざわざ何もない場所を指定してるんだよこのfackinxamppは。
じゃあしゃあない、そのフォルダにtomcatフォルダをぶちこむ。
成功。でも納得いかない。
なんでこんな手順を踏ませるのか?これはおかしい。最初から用意しておけってもんでしょ。

なんで、他の方法を模索しましたよ。
続いては、catalina_start.batを直接編集したらいいんじゃね?ってこと
いや、簡単にそこにたどり着いた感じで書いてるけど、実際何時間かかったことか
うんこすんのがまんしすぎたよばかやろ

で、batてなんだよなんて思いながら右クリックすると”編集”てなメニューがあったんで
あーこれでいいじゃんとひらきますと
だらーーーーーっと意味不明ingショットな文字列が(よくよく見るとわかるんだね)
tmpフォルダを指定してやがるのはどの部分だ?
おまえかよ!みつけたからな!
たぶんここ :JDKRUN とかいうところです。

私はJDKをインストールしてるんでここを見ればよかったですけど、
JREしか入ってない人はそっち見たらいいんじゃないかな。
で、そこに set "CURRENT_DIR=%cd%" という文面が
cdは、今いる場所を表してるわけでしょ。で、それがCATALINA_HOMEの
場所として、設定されるわけですよ

:JDKRUN
echo.             ←空白行の挿入なんだって 使わねー 明日には忘れておるよ
echo [XAMPP]: Using JDK
set "CURRENT_DIR=%cd%" ←これが、c:\xampp\tmpをさしてるようです
echo %CURRENT_DIR%   ←echoは文字列の表示
set "CATALINA_HOME=%CURRENT_DIR%\tomcat"
このsetで、katarinaさんのおうちが c:\xampp\tmp\tomcatになる。

と。じゃあ、setのところを  c:\xampp\tomcat って直接変えちゃえば?
成功。でもおかしいでしょ。
こんな高度な導入方法あるかよ!?
だめでしょこれは、納得いかないわ!!NEXTじゃい!

あとは、何が残っているんだ?
こうなったら、何らかの方法で%cd%を c:\xampp にするしかないよ。
この方法を思いついたのは、xamppフォルダのcatalina_start.batを
直接起動しちゃうと、しっかり c:\xampp\tomcatを使ってくれるからなんだけど、
コントロールパネルからスタートさせると、tmpがカレントフォルダになる...
直接起動するとxamppがカレントフォルダになる...
ということは、コントロールパネルを、xamppフォルダで起動させたいと。
でもそんなことどうやってやるんだ?
なんて、むやむやしながらショートカットのプロパティをふとみると...!!!
作業フォルダが、 c:\xampp\tmpになってるじゃねーか!!!
ふざけんなよ!これが原因か!?
そうだったんだ

« 3/12実践結果報告 | トップページ | Band Of Heroes »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

catalina_start.batの中身に数行追加すると動きますよ。
下記の2~6行目を追加して保存です。

1: title %~0
2:
3: IF NOT EXIST %cd%\tomcat (
4: cd ../
5: echo . [XAMPP]: Changed xampp root path to %cd%
6: )
7:
8: IF EXIST tomcat\logs\catalina.pid (
9: del /F/Q tomcat\logs\catalina.pid
10: )

役に立ちましたchick

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082256/48469604

この記事へのトラックバック一覧です: xamppコントロールパネルからtomcatが起動しない現象を解決:

« 3/12実践結果報告 | トップページ | Band Of Heroes »

スポンサーサイト

  • RIP SLYME
  • F
  • プレスブログ
    [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。